AI人数カウント

待合室の人数をAIでカウントします。

特徴

例えば理容・美容店・病院などの待ち人数をリアルタイムにホームページなどに掲載できます

固定したスマホやWebカメラで撮影した映像の中の人物をカウントして、随時サーバーへ登録します。PCのブラウザで登録された人数を表示できます。

人数はGoogle Cloud Vision API(画像認識AI)を用いて数えます。

※必ずしも正確にカウントできるとは限りません。特に人物が奥と手前で重なっているとき、奥側の人物が検出できないようです。

デモ動画

動画ではスマホのブラウザのgetUserMediaを使ってカメラのビデオを取得、 一定時間ごとにcanvasへ静止画をコピーし、その画像をサーバーへ上げ、Google Cloud Vision APIでオブジェクトのパーソンを当社独自の補正を加え数えています。

デモページ

次のURLにスマホまたはPCでアクセスして、人物を撮影してください。5秒ごとに人物と人数を検出します。

デモを見る »

PCでアクセスする場合、Webカメラを付けて下さい。
(カメラの起動までに少し時間がかかります。カメラが動作しない場合はリロードをしてみてください)

次のデモページは、上で検出した人数を表示します。

デモを見る »

・Google Cloud Vision API ランニング費用
画像をGoogle Cloud Vision APIで調べる毎に費用が掛かります。
最初の1000回/月のカウントは無料、その後1000回/月あたり$2.25が必要です。

任意の物体検出ができるようになりました

人物だけでなく、機械学習により任意の物体の検出ができるようになりました。
アルゴリズムとしてYOLOv3を用います。50枚程度の画像から独自モデルが作成可能です。お気軽にお問合せください。

お問い合わせ

みつばスタジオ
メール:contact@mitsuba-studio.sakura.ne.jp
担当 西田